おもてなしのサービス

おいしいひと時を味わえる専門店

焼肉大臣苑は、群馬県太田市で30年以上ご愛顧いただいている、焼肉と韓国料理の専門店。
専門店と名乗る以上、わたしたちが提供するべきものは、安心して食べていただける心のこもった料理、お客様に楽しくすごしていただくための“おもてなし”、そして、時間そのものも楽しめる空間だと考えています。

ですから、お肉などの食材は、自分たちの目や舌で選んだ安全なものだけを使用し、調理は時間がかかっても手を抜かず、手づくりで提供するのが、創業当時からのポリシーであり、これからも変わらないスタイルです。

そして、焼肉や韓国料理との相性が良いビールを、もっと楽しみながら飲んでいただきたい、という思いから導入している卓上ドラフトシステムもお客様の高い支持を得て、当店の人気ナンバー1メニューになっています。

また、店内に置かれた家具、照明、そのほかのディスプレイ、使う食器ひとつひとつも吟味し、店舗全体の雰囲気が良くなるようスタッフが厳選したものばかり。とくにパウダールーム(女性用化粧室)は、多くの方にご好評いただいています。

焼肉は、とてもシンプルな料理。古くから世界中で愛されてきた、まさに食の原点ともいえます。その焼肉を、安心して口にすることでき、お客様の貴重な時間を「おいしいひととき」に変えてしまう場所…、それが焼肉・韓国料理専門店の大臣苑です。

生ビールディスペンサー

どんなお店でも、生ビールを注文したいとき、ホールスタッフを呼び、注文、そして待つのが一般的。生ビールは、調理するわけではないので、本来お持ちするまでの時間はかかりませんが、混雑時にはどうしてもお待たせする時間が長くなってしまいます。また同じテーブルでも、お客様によって飲むペースや量も違い、飲むときにはぬるくなってしまうケースも少なくありません…。

そんなお客様の不満を解消するために、当店で導入しているのが、独自の生ビールディスペンサー(サーバー)。これは、すべてのテーブルにドラフト(注ぎ口)を設置し、飲みたいときに、飲みたい量だけお客様が注ぐシステム。

このシステム、とても画期的ですが、見た目のシンプルさからは想像できないほど、洗浄・メンテナンスに時間と手間がかかるため、全国でも十数軒のレストランでしか導入されいない珍しい設備です。
おいしさの秘訣は、冷やしすぎないこと。ビア樽保冷庫の温度管理の徹底、そして注ぎ口付近では、機械的に冷蔵するのではなく、氷を使ってゆっくりと冷やすため、適度な温度ときめの細かい泡が生み出されます。

お肉のカット

お客様においしい焼肉・韓国料理を楽しく味わっていただきたいと考えています。
大臣苑のお料理は、ほとんどのものが手づくり。
お肉などは機械を使わず、すべて手でカットしていますので、お客様のご要望に合わせたカットでご提供することが可能です。(一部のお肉を除く)

【薄く】【厚く】【スティック状に】など、ご希望のカット方法をご注文ください。また、お肉やお料理の味付け、辛さの調節もお好みに合わせてお作りいたしますので、ご遠慮なくお申しつけください。

ご予約料金・深夜料金・サービス料金

ご予約につきましては、週末などの混み合う時間帯に限り、ご予約料をいただく場合がございます。
22:00時以降のオーダーや、お会計には深夜料10%をいただく場合がございます。
サービス料は、時間外の営業、特別料理など通常の営業外のことに関していただく場合がございます。

お料理と価格の関係

大臣苑では、お料理のほとんどが手づくりのため、小サイズ設定のないお料理の「ハーフサイズ(半分の量)」などのご注文でも、割り引き料金で提供することができません。それは、使う材料の量に関係なく、作るための手間が変わらないためです。なお、高価な部位のお肉など、一部メニューについては、半分の量(半額相当)でお出しできるものもございますので、スタッフにおたずねください。
また、1つのお料理を複数に分けて盛りつけをご注文された場合、相応の料金をいただくこともございます。

週末・祝日のご来店

週末や祝日・またそれらの前日の時間帯によっては、混雑が予想され、お待たせする場合がございます。
ご来店時間や人数があらかじめ決まっているお客様は、電話でのご予約をおすすめします。
※時間帯によっては予約料をいただく場合がございますのでご了承ください。

ご宴会・ご会食について

早めのご予約をおすすめいたします。
なお、ご予算・お好みなどをお伝えいただければ、お客様に適したセットメニューの組み合わせも可能です。